マイクロベースの社名の由来は、「まちは人から出来ている」という信条にあります。私たちは「人」をまちを構成する最小単位という観点で都市を捉えています。

人口や建物棟数といった統計情報や、地形や建物などの物理的な地図情報はデータとして捉えることができます。他方、まちを構成する要素としての「人」に関しては、技術的にも法制度的にもさまざまな問題を抱えており、社会をリードしてきたテクノロジーのなかにはまだまだ考慮されていないばかりか、十分にデータとしても捉えられていないように感じています。

しかし、この点こそが「まちづくり」において本質的にデータが活用されるべき課題であり、沢山の未知と可能性が残っている領域であると考えています。

私たちはこの信条にしたがって、データサイエンスを活用したまちの担い手として、まちの最小単位である「人」をいかに捉え、表現し、分析していくかという観点から、まちづくりに挑戦していきます。

 

Mission

刻々と縮小する日本社会および構造変化に適応していくためのベストパートナーとなり、問題解決に貢献すること。

 

Approach

地理情報データサイエンスのプロフェッショナルとして、現存手に入るあらゆるデータおよびサイエンス・テクノロジーを駆使して、データ化が困難な事象にも果敢に挑戦し、需給の構造を明らかにすること。

 

Credo

  • パートナーシップ
  • 価値志向
  • 探求精神
  • オープン
  • ラピッドプロトタイピング
  • コラボレーション
  • プロフェッショナル