マイクロベース株式会社(以下 当社)は、「情報セキュリティ基本方針」を定め、情報セキュリティの確保、保護することを遵守します。

 

第1条 目的

組織的かつ継続的に情報セキュリティマネジメントの運用を実現するために、重要な情報資産の機密性、完全性、可用性の確保に努め、その有効性を継続的に改善します。

 

第2条 法令等の遵守

当社が取扱う情報資産に対して関連する各種法令、規制およびお客様との契約を尊重し、遵守します。

 

第3条 教育、訓練

全従業員が情報セキュリティの重要性を理解し、適切に対応できるよう定期的かつ効果的に教育・訓練および認識向上活動を実施します。

 

第4条 脅威への対応

情報セキュリティ事故(漏えい、不正アクセス、改ざん、紛失・破損)が発生した際には、迅速に対応を行い、被害を最小限にとどめることを努めるとともに、適切な再発防止に取り組みます。

 

第5条 継続的改善

情報セキュリティが社会環境に適応すべく、定期的に運用状況の監査・評価・継続的な改善を行います。