Blog Listing

不動産経済マンションレポート BRaiN(ブレイン)におけるSimHome活用のお知らせ

このたび弊社が開発・販売するSimHomeが、株式会社不動産経済研究所が販売・提供する不動産経済マンションレポート BRaiN(ブレイン)の提供する地域データ(人口動態・年収・世帯情報等)として提供されることとなりましたのでお知らせいたします。

プレスURL:

https://www.fudousankeizai.co.jp/share/mansion/380/md20190606.pdf

 

不動産経済マンションレポート BRaiN(ブレイン)は、不動産価格推定AIを活用した、マーケティング業務サポートシステムです。

弊社が提供するSimHomeは国勢調査をはじめとする政府統計から、確率的に集計される前の個票データを推定したデータで、従来より技術的に課題となっていた集計に伴う煩雑な前処理や、不確実性の高い集計課題がクリアされ、スケールフリーかつシンプルな集計が可能となりました。また、本データでは世帯単位の性別・年齢・家族類型・世帯人員等の属性をクロスした集計が 可能であり、集計単位区分の全人口(もしくは世帯)に占める「単身」×「高齢者」の割合等 のデモグラフィクスを示すことが可能です。

 

 

 



Leave a Reply